新海誠特集 「言の葉の庭」「天気の子」など6本を配信

auスマートパスプレミアムでは、アニメーション監督・新海誠を特集する。精緻な風景描写、美しい色彩と独自の言葉選びで紡ぎ出す“新海ワールド”は、世代や業界を問わず世界中に影響を与えてきた。このたびの特集では、初の長編作品となった「雲のむこう、約束の場所」から最新作「天気の子」まで選りすぐりの6本をお届け。お気に入りの作品を探してみては。

文 / 金子恭未子

「雲のむこう、約束の場所」(2004年)

吉岡秀隆と萩原聖人を声優として迎え、新海が満を持して発表した長編アニメーション第1作。舞台は日本が南北に分断された架空の世界だ。劇中では眠り続ける謎の病にかかった少女と、彼女を救おうと奮闘する2人の少年の青春と喪失、そして再生が描かれる。新海がその作家性を余すところなく発揮。第59回毎日映画コンクールでアニメーション映画賞を受賞。

※ログイン前の場合は、au IDログインのページへ遷移します。

「秒速5センチメートル」(2007年)

キャッチコピーは「どれほどの速さで生きれば、きみにまた会えるのか」。ある少年の人生を軸に、全3話で惹かれ合う男女の時間と距離による変化を映し出す。小学校の卒業と同時に離ればなれになった貴樹と明里の再会の日を描く「桜花抄」、貴樹に思いを寄せる同級生・花苗の視点で展開する「コスモナウト」、大人になった貴樹と明里の姿をつづる「秒速5センチメートル」。新海が日常の風景を丁寧にすくい取りながら、世界の滋味や美しさをたたえた傑作だ。主題歌は山崎まさよしの「One more time, One more chance」。

※ログイン前の場合は、au IDログインのページへ遷移します。

「言の葉の庭」(2013年)

梅雨の季節に出会った、靴職人を目指す高校生と歩き方を忘れた歳上の女性が織り成す恋物語。登場人物の心の変化や揺れを夕立、天気雨、豪雨などさまざまな種類の雨で見事に表現。景色の色味や明暗を人物の陰影にまで反映させるなど、新海のこだわりが随所で光る。彼独自の言葉選びも魅力の1つだ。主人公2人の声を演じたのは入野自由と花澤香菜。秦基博が本作のために大江千里の「Rain」をカバーした。

※ログイン前の場合は、au IDログインのページへ遷移します。

「彼女と彼女の猫 -Everything Flows- 完全版」(2016年)

新海の原点ともいえる1999年製作の「彼女と彼女の猫」を原作にしたテレビアニメ。就職活動に追われる短大生の女性と、彼女の飼い猫である“僕”の暮らしが全4話で紡がれる。花澤香菜が彼女、浅沼晋太郎が僕に息を吹き込み、飼い主と猫のかけがえのない時間を表現した。5分にも満たない短編作品を新たにテレビアニメ化するため俊英スタッフが集結。「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズなどを手がけてきた坂本一也が監督、「彼女と彼女の猫」のノベライズを行った永川成基が脚本を担当した。

※ログイン前の場合は、au IDログインのページへ遷移します。

「君の名は。」(2016年)

興行収入250億円突破! 社会現象を巻き起こした大ヒットアニメーション。本作では、東京に住む男子高校生・立花瀧と山深い田舎町に暮らす女子高校生・宮水三葉が夢の中で“入れ替わり”、惹かれ合っていくさまが描かれる。神木隆之介が瀧、上白石萌音が三葉に声を当て、長澤まさみ、市原悦子もキャストに名を連ねた。「千と千尋の神隠し」の安藤雅司が作画監督、「心が叫びたがってるんだ。」の田中将賀がキャラクターデザインを担当。RADWIMPSが音楽を手がけるなど、日本のトップクリエイターが集結した。

※こちらの作品の視聴には別途レンタル料金が必要です。

「天気の子」(2019年)

離島から東京に家出してきた高校生・帆高と、祈るだけで空を晴れにできる不思議な力を持つ少女・陽菜が織りなす物語。2019年の興行収入第1位を記録した。2000人を超えるオーディションを経て醍醐虎汰朗が帆高役、森七菜が陽菜役に抜擢され、本田翼、吉柳咲良、平泉成、梶裕貴、倍賞千恵子、小栗旬ら豪華キャストが参加。「君の名は。」に引き続きRADWIMPSが音楽を手がけた。第43回日本アカデミー賞では最優秀アニメーション作品賞、最優秀音楽賞を受賞。

※こちらの作品の視聴には別途レンタル料金が必要です。

©Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

©Makoto Shinkai / CWF・彼女と彼女の猫EF製作委員会

©2016「君の名は。」製作委員会

©2019「天気の子」製作委員会

全ての特集を見る

auスマートパスプレミアムとは

使える特典が盛りだくさん!

使える特典が盛りだくさん!

  • ショッピング
  • au pay
  • クーポン
  • アプリ
  • あんしん

おトクなクーポンや、便利で楽しいアプリ、スマホをサポートするあんしんサービスが使える!

auスマートパスプレミアムの特典を見る

auスマートパスプレミアム以外の方はコチラ

月額情報料:499円(税抜)
お申し込み:必要
対応OS:Android™ 搭載auスマートフォン(一部機種は除く)、Android™ 搭載auタブレット(一部機種は除く)
iOS8.0以降のiPhone、iPad、4G LTEケータイ
※機種によりご利用になれるアプリ・コンテンツやサービスが異なります。詳細はサービスサイトでご確認ください。
  • ※別途、LTE NETまたはIS NETコース(300円/月)のご加入が必要です。
  • ※ご利用にはau IDでのWEB登録が必要です。
  • ※決済方法はご利用のau IDによる「auかんたん決済」となります。
  • ※月の途中で課金開始した場合、当月の月額情報料は日割りとなります。ただし、auスマートパスプレミアムからauスマートパスに変更した場合のみ翌月適用となります。
  • ※月の途中で退会した場合、月額情報料は日割りとならず満額かかります。
  • ※フィルタリングサービスご利用の方は、設定などによりご利用いただけない場合があります。
  • ※アプリのインストールを行う場合、アプリサイズの2倍の本体空き容量が必要となります。ただし、Android™3.2以前の一部機種ではアプリサイズの5倍の本体空き容量が必要となります。
  • ※ダウンロードしたアプリ(一部のアプリ除く)・コンテンツは、サービス解約後は自動的に消去されご利用いただけません。
  • ※auスマートパスプレミアムご加入以前からご利用の一部アプリ・コンテンツは、ご加入後に月額課金(継続課金)の引継ぎ、解約が必要な場合があります。
  • ※一部コンテンツ(アイテムなど)は、別途有料となる場合があります。
  • ※お客さまが操作していない場合でも通信を行なうことがあります。
  • ※データ(パケット)定額サービスのご加入を推奨します。
  • ※各アプリ・コンテンツは予告なく終了する場合、または内容が変更になる場合があります。
  • ※アプリ・コンテンツの動作内容等は保証しておりません。KDDIでは責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

通信(4G LTE/WiMAX 2+/3G通信)速度制限について

※ご加入の携帯電話の料金プランにより、ご利用状況に応じて通信速度を制限させていただく場合があります。詳しくはauホームページの基本料金・料金プラン一覧のページよりご確認ください。
速度規制の解除については、データチャージまたはエクストラオプション(即時)をご利用ください。

また、容量の多いデータ定額サービスにご変更いただくことで、スムーズにご利用いただけます。変更の適用タイミングについては、基本料金・料金プラン一覧のページよりご確認ください。(Wi-Fiご利用の場合は速度制限なくご利用いただけます。)