音楽ライターが選んだ「2019年話題になった10曲」

音楽ライターが選んだ「2019年話題になった10曲」

2019年はBUMP OF CHICKEN、back number、King Gnu、Official髭男dismなど、ベテランから若手まで数々のアーティストがテレビ番組・映画の主題歌を手がけてきた。

auスマートパスプレミアムでは、2019年に発表された主題歌の中から、音楽ライターが選んだ10曲とその楽曲の魅力が伝わるコメントを公開。さらに2019年話題になった楽曲を手がけたアーティストのプレイリストも用意している。各アーティストの楽曲を聴きながら、この1年を振り返ってみては。

文 / 川倉由起子

2019年話題になった10曲はこちら

「stay gold」ももいろクローバーZ

(読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」主題歌)

ドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」の主題歌として書き下ろされた、疾走感あふれるロックチューン。事件の解決シーンで流れるナンバーとして、ドラマと共に楽しんでいた人も多いことだろう。ドラマも楽曲も“二面性”が1つのテーマとなっており、「君は間違ってなんかない」と強く訴えかけるサビは背中を押されること間違いなし。爽快なバンドサウンドも聴くたびにポジティブな力が湧いてくる仕上がりで、一歩前を進む勇気やパワーがほしいときにオススメ!

「THE GIFT」平井大

(映画「映画ドラえもん のび太の月面探査記」主題歌)

大ヒットを記録した「映画ドラえもん のび太の月面探査記」の主題歌で、友情や絆をテーマに描かれた心温まるミディアムナンバー。イントロを聴くだけで映画のいろいろな感動シーンがよみがえり、つい目頭が熱くなる人もいるのでは? Aメロの冒頭から自然と耳が引き寄せられるような、どこか懐かしさを感じるメロディーは絶品。大人の胸にもストレートに突き刺さる、シンプルだからこそグッとくる感動的な歌詞とやわらかな歌声に耳を傾けてみて。

「HAPPY BIRTHDAY」back number

(TBS系ドラマ「初めて恋をした日に読む話」主題歌)

深田恭子が残念な鈍感アラサー女子を演じて話題となったドラマ「初めて恋をした日に読む話」の主題歌。back numberのピアノやストリングスをメインにしたサウンドと、誰かの日記をのぞき見しているようなリアルで素朴な歌詞が胸をつかむバラードだ。ボーカルの清水依与吏が独特のタッチで描く片思いの心情は、男女共に共感する人もきっと多いはず。約1年前の楽曲だが、人肌恋しい季節に聴きたくなる冬にぴったりのナンバーだ。

「白日」King Gnu

(日本テレビ系ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」主題歌)

「NHK紅白歌合戦」に初出場する注目のミクスチャーロックバンド・King Gnuが、坂口健太郎主演ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌を担当。配信リリースと同時に各種チャートの上位にランクインした、彼らのブレイクの決定打となったナンバーだ。繊細なピアノ1本とファルセットのハイトーンボーカルから始まり、その後、景色がどんどん変わっていくような幅の広いメロディーはとてもユニークで耳を持っていかれる。飽きのこない洗練されたサウンドは、オシャレな気分に浸りたいときの特別なBGMにもマッチしそう。

「Aurora」BUMP OF CHICKEN

(TBS系ドラマ「日曜劇場『グッドワイフ』」主題歌)

さまざまな困難に立ち向かう女性弁護士の奮闘を描いたドラマ「グッドワイフ」の主題歌。ドラマのストーリーに寄り添うような力強さと温かさを同時に持った応援歌で、BUMPらしい唯一無二のメッセージが聴き手の心を包む。まばゆいきらめきを内包した美しいギターロックと、そこに絶妙にブレンドされるオシャレなエレクトロサウンドも自然と体が揺れること必至!サビは、解き放たれるような躍動感あふれるボーカルに胸を揺さぶられて。

「まちがいさがし」菅田将暉

(関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「パーフェクトワールド」主題歌)

松坂桃李主演の純愛ドラマ「パーフェクトワールド」を盛り上げた主題歌で、作詞・作曲・プロデュースを菅田と親交のある米津玄師が担当。音楽業界の注目の的である2人のタッグはもちろん、今や若手俳優の代表格に成長した菅田の“アーティスト”の一面が存分に楽しめる作品だ。シンプルなピアノと歌だけでスタートする楽曲は、どこか切ないメロディーと叙情的で飾らない歌声が圧巻。彼の歌の力にとことんフォーカスして作られた、ストレートな1曲を味わってほしい。

「リブート」miwa

(TBS系ドラマ「凪のお暇」主題歌)

“再起動”という意味のタイトルを冠した、ドラマ「凪のお暇」の主題歌。現状を変えたい、一歩前へ進みたい……といったドラマの主人公の気持ちとリンクするような、勢いのあるメッセージが散りばめられたクールなロックチューンだ。拳を振り上げたくなるバンドサウンドは疾走感と力強さがあり、そこに乗るmiwaの高音ボーカルも◎。「複雑な感情 全部捨てちゃえ」と熱っぽく叫ぶ歌詞は、きっと今から何かを始めたい人や新たな自分と出会いたいという人の力になるはず。

「Pretender」Official髭男dism

(映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」主題歌)

2019年のバンドシーンを牽引する活躍ぶりで「NHK紅白歌合戦」に初出場する通称・ヒゲダン。映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の主題歌となった本作は、今年度スタートしたオリコン週間ストリーミングランキングで史上初&最速の再生回数1億回を突破。現在も連続1位獲得週数を更新し続けている、今年最も聴かれた楽曲の1つだ。キャッチーでポップ色の強いピアノサウンドと等身大で親しみやすい歌詞は、老若男女が聴いて楽しめる普遍性を持った仕上がり。誰もが口ずさみたくなるグッドメロディーは一聴の価値アリ!

「Wasted Nights」ONE OK ROCK

(映画「キングダム」主題歌)

2019年の実写邦画No.1ヒットとなった映画「キングダム」の主題歌で、ロングセールスを記録したロッカバラード。映画の世界観を受けて書き下ろされた、どこまでも広がっていくようなダイナミックなスケール感は圧倒的!ボーカル・Takaのハンパない声量のロングトーンも耳から離れないことだろう。「キングダム」を映画館で観た人もこれから映像作品で観るという人も、映画のラストの感動と興奮をさらに高めてくれるメロディーとサウンドに酔いしれてほしい。

「優しいあの子」スピッツ

(NHK連続テレビ小説「なつぞら」主題歌)

広瀬すずがヒロインを務めた2019年前期のNHK連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌。ボーカルの草野マサムネがドラマの舞台である北海道・十勝を何度も訪れ、北海道の自然をモデルにして書いたという極上のミディアムナンバーだ。思わずスキップしたくなるような軽快なギターサウンドとビート感、そして何より草野の美しく透明感あふれる歌声は聴けば聴くほど心に染みわたる。自然と癒され、幸せな気持ちになれる魔法のような1曲だ。

全ての特集を見る

他にも使える特典が盛りだくさん!

おトクなクーポンや、便利で楽しいアプリ、スマホをサポートするあんしんサービスが使える!

auスマートパスプレミアムの特典を見る

auスマートパスプレミアム以外の方は コチラ

月額情報料:499円(税抜)
お申し込み:必要
対応OS: Android™ 4.1以降搭載スマートフォン(一部機種は除く)、Android™ 4.1以降搭載タブレット(一部機種は除く)
iOS8.0以降のiPhone、iPad、 Android™ 4.1以降搭載4G LTEケータイ(ジュニア向けケータイ除く)
※機種によりご利用になれるアプリ・コンテンツやサービスが異なります。詳細はサービスサイトでご確認ください。
  • ※ご利用にはインターネット環境が必要です。
  • ※ご利用にはau IDでのWEB登録が必要です。
  • ※決済方法はご利用のau IDによる「auかんたん決済」となります。
  • ※月の途中で課金開始した場合、当月の月額情報料は日割りとなります。ただし、auスマートパスプレミアムからauスマートパスに変更した場合のみ翌月適用となります。
  • ※月の途中で退会した場合、月額情報料は日割りとならず満額かかります。
  • ※フィルタリングサービスご利用の方は、設定などによりご利用いただけない場合があります。
  • ※アプリのインストールを行う場合、アプリサイズの2倍の本体空き容量が必要となります。
  • ※ダウンロードしたアプリ(一部のアプリ除く)・コンテンツは、サービス解約後は自動的に消去されご利用いただけません。
  • ※auスマートパスプレミアムご加入以前からご利用の一部アプリ・コンテンツは、ご加入後に月額課金(継続課金)の引継ぎ、解約が必要な場合があります。
  • ※一部コンテンツ(アイテムなど)は、別途有料となる場合があります。
  • ※お客さまが操作していないでも通信を行うことがあります。
  • ※データ(パケット)定額サービスの場合ご加入を推奨します。
  • ※各アプリ・コンテンツは予告なく終了する場合、または内容が変更になる場合があります。
  • ※アプリ・コンテンツの動作内容等は保証しておりません。KDDIでは責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ※ご契約の会社・通信回線によって、お使いになれるアプリ・コンテンツやサービスが異なります。
  • ※ブラウザは最新バージョンでお使いください。

通信(4G LTE/WiMAX 2+/3G通信)速度制限について(au回線ご利用の場合)

※ご加入の携帯電話の料金プランにより、ご利用状況に応じて通信速度を制限させていただく場合があります。詳しくはauホームページの基本料金・料金プラン一覧のページよりご確認ください。
速度規制の解除については、データチャージまたはエクストラオプション(即時)をご利用ください。

また、容量の多いデータ定額サービスにご変更いただくことで、スムーズにご利用いただけます。変更の適用タイミングについては、基本料金・料金プラン一覧のページよりご確認ください。(Wi-Fiご利用の場合は速度制限なくご利用いただけます。)

※ご契約の会社・通信回線によって、速度制限が異なります。

プレイリストを聴く